ビジネスで数学を使う時代

人工知能のメカニズムを把握したい、マーケティングで統計分析をしたい、
M&A業務に関わりたい、といったときに重要となる数理的素養。
ロジカルシンキングを鍛える意味でも重要な数学。
苦手意識を解消し、ビジネスで数学を使える人材を超短期で養成します。

申し込む

講座内容 Day1 

経営企画部に最低限必要な数理的素養

企業価値算定方法の基本であるDCF法の基礎理論を学びます。
[キーワード:指数計算、CAGR、現在価値割引、等比数列、無限等比級数]

マーケティング部に最低限必要な数理的素養

売上予測モデルの基である重回帰分析の基礎理論を学びます。
[キーワード:標準偏差、相関係数、回帰分析、微分、1次関数、最小二乗法]

講座内容 Day2

AIビジネスに関わるための最低限の数理素養

AIビジネスに必要な数学理論を開催します。人工知能の学習理論である強化学習のアルゴリズムの基礎理論を学びます。[キーワード:Q学習、最急降下法、ε-greedy法、偏微分、線形代数、ニューラルネットワーク、活性化関数]

ブロックチェーン技術に関わる最低限の数理的素養

キーワード:PoW、暗号論的ハッシュ関数、ナンス

講師

前田恵一

本塾主宰。東京大学大学院情報理工学系研究科数理統計学専攻修了。
野村證券では数理モデルを駆使したトレーディングモデルを専門とするクオンツトレーダー業務を担当。
家庭教師経験も含め、知識0からでも数学を得意にする講座「ビジネス数学コース」は毎回満員御礼。

日程・料金

第3回:2019年3月23日(土)
10:30~20:00
Day1 料金:15,000円

第3回:2019年3月24日(日)
10:30~18:00

Day2 料金:15,000円
両日参加の場合 Day1、Day2両日参加される方
料金:30,000円→25,000円
両日参加の場合 Day1、Day2両日参加される方
料金:30,000円→25,000円

Access