大人の数学塾

人工知能のメカニズムを把握したい、
マーケティングで統計分析をしたい、
M&A業務に関わりたい、
そんなとき重要となるのは数理的素養。
ロジカルシンキングを鍛える意味でも重要な数学。
苦手意識を解消し、ビジネスで数学を使える人材を超短期で養成します。

申し込む

講座内容 Day1 

経営人材として必要な数理素養

企業価値算定方法の基本のディスカウントキャッシュフロー法や、
年平均成長率(CAGR)の算出法、加重平均資本コスト(WACC)を題材に
基礎数学がビジネスシーンのどこで使われているかを学びます。

[キーワード:指数計算、加重平均、等比数列]

講座内容 Day2

AIビジネスに関わる最低限の数理素養

ディープラーニングについて基礎理論を学びます。また売上予測モデルにも多用される回帰分析や相関係数等、基礎統計理論の基礎もあわせて学びます。
[キーワード:標準偏差、相関係数、最小二乗法、回帰分析、微分、線形代数、ニューラルネットワーク]


講師

前田恵一

本塾主宰。東京大学大学院情報理工学系研究科数理統計学専攻修了。
野村證券では数理モデルを駆使したトレーディングモデルを専門とするクオンツトレーダー業務を担当。
家庭教師経験も含め、知識0からでも数学を得意にする講座「ビジネス数学コース」は毎回満員御礼。

人生初めて楽しく数学の学習することができた

Foodison代表取締役CEO
山本徹 様(2019年3月23日・24日受講済)

中学・高校・大学で膨大な時間をかけた数学の学習。
けど、ビジネスに活用はできてる感覚はありませんでした。
四則演算くらいでしょうか。。暗記に頼りがちで背景にある論理を理解できてない。
そもそも基礎がわかっててもビジネスへの応用を自力で編み出すのは簡単じゃない。
SMS社OBからの紹介で、レゾナンス前田さんに出会い、翌週には前田さんとご一緒する機会があり、勢いでこの前田塾ビジネス数学講座に参加することに。
花粉症の薬も飲んでたし、何しろトータル17時間の長丁場なので集中力続くか心配でした。けど、何の為に学んでいるのか全く不明だった、複素数、指数関数、三角関数、微分、相関、ベクトル、回帰分析などの数学の基礎概念の関係性が理解できた。それらを踏まえてディープラーニング、強化学習までを丁寧にわかりやすく教えて頂きました。時には突き放し(笑)、チームでのディスカッションを促し、ビジネスへの応用ポイントを織り交ぜて頂くことで、眠くなる暇もなく人生初めて楽しく数学の学習することができました。ビジネス数学講座はもちろんオススメだし、そもそも前田さんが面白いので、数学のビジネスへの応用に興味ある方はぜひ。

私の現職環境にはドンピシャな講義だった

株式会社スカイディスク取締役COO
金田一平 様(2019年5月day1受講)

製造業に特化したAIサービスの提供を行っているスタートアップの経営に携わっています。
私自身はデータサイエンティストではありませんが、クライアントの課題を伺う中では数学的な話しになることも多々あります。
また、三度のエクイティによる資金調達も行ったのですが、投資家説明に事業計画は作ってきて言葉では「現在価値」についても知ってはいたものの今更ながらDCFについての理論を初めて理解できました。
というわけで私の環境にはドンピシャな講座だったのでもっと早く出会いたかったです笑
講座の特徴としてはとにかく「暗記」ではダメだということを繰り返しおっしゃっていたのが印象的でした。数学の苦手意識はこの「暗記」からくるのかなと思いました。人って暗記では腹落ちしないんですね。授業の半分近くは講義でなくディスカッション。数学でディスカッション?と最初は戸惑いましたが、自分の分からないところを素直に受け入れて教え合う事によって「覚える(暗記)」から「身につける」に感覚が変わった気がします。
25年ぶりの数学の授業がこんなに楽しいものになるとは思いませんでした。 事業会社にお勤めの方はもちろん、将来的にスタートアップの立ち上げなどを考えている方にも特におすすめです!

海外留学が決定したら絶対いくべき

長澤薫様
コロンビア大学公共政策大学院留学予定 

留学先で経済学、統計学などが必修ですが、最後に数学を学んだのは高校生の時。出国前に基礎となる数学を学びたいと思い受講しました。 小学生の時にそろばんで全国表彰されていたこともあり数学には一定の自信がありましたが、談笑を交えているはずなのに次々と進んでいくパワーポイントには圧倒されました。加重平均とは何か、その反対は何か、ビジネスではどう使われているか、、、と一つの概念をあらゆる角度から眺めながら前田先生の投げかける質問に答えていくと、いつの間に学生時代に一生懸命「暗記」した公式に辿り着いていました。自信と共に少なからず持ち合わせていた数学への苦手意識は次第に解消されていき、受講後はもっと学びたいという意欲さえ湧いていました。個性と目標を持った仲間に出会えたことも大きな収穫です。 ビジネス数学というタイトルですが、基礎数学を徹底的に理解するため受講者の目的に沿った応用が利きます。今後留学先でビジネス数学講座に出てこなかった概念に遭遇した際も、どう学習すれば身になるか、の手がかりが掴めています。 難しかったのにとても楽しかった、と思えるのが前田塾の魅力なのだと思います。 留学が決まったら、出国前に前田塾を受講することを強くお薦めします!

日程・料金

第4回Day2:2019年9月28日(土)
AI数学理論1day
10:30~18:00

料金:20,000円
第5回Day1:2019年12月1日(日)
経営企画・マーケティング部に
必要な数学理論1day
10:30~19:00
料金:20,000円
第5回Day2:2019年12月15日(日)
AI数学理論1day
10:30~19:00
料金:20,000円
両日参加の場合 Day1、Day2両日参加される方
料金:40,000円→35,000円
第5回Day1:2019年12月1日(日)
経営企画・マーケティング部に
必要な数学理論1day
10:30~19:00
料金:20,000円

Access